本文へ移動

保証とアフターサービス

住宅を建てる際に適用される保証には、
 
住宅瑕疵担保責任保険など、保証書の内容を読んだだけでは理解するのが難しい保証も存在します。
 

安心の10年保証

当社では、住宅に不具合が生じた場合を想定し、さまざまな保証をご用意しております。

住宅瑕疵担保責任保険とは?

2000年4月に施行された「住宅の品質確保の促進等に関する法律」により、建築会社などの事業者は、引き渡した新築住宅の10年保証が義務づけられています。
 
万が一、引き渡した住宅に十分な防水性能や耐久性能が備わっていないなどの欠陥や不具合が見られた場合、事業者は無料で補修を行わなければいけません。
 
このときに適用される保険制度を「住宅瑕疵担保責任保険」と呼びます。保証の対象となるのは住宅の基礎や土台、屋根、柱などの基本構造です。
 
なお、住宅瑕疵担保責任保険へ加入するにあたり、お客さまが費用を負担する必要はありません。

アフターメンテナンス

当社では、お客さまが末永く快適に暮らせるよう、再点検やアフターメンテナンスもおこなっています。

新築住宅をしっかり守るシロアリ対策

快適な住環境を守るために欠かせないのが、シロアリ対策です。
 
シロアリの被害を放置しておくと、土台や柱などの建物の構造部分が深刻なダメージを受け、耐久性能が大幅に下がってしまいます。

万が一、シロアリが発生してしまった時は
防除施工を行います。

外壁・屋根塗装

建築から10年経つと
外壁は経年劣化で
コーキングに亀裂が入ったり
ひび割れが起きたり
カビが発生したりします。

お家の耐久性を高め寿命を延ばすために
塗り替えもおすすめします。
株式会社クボタ
〒350-1331
埼玉県狭山市新狭山2丁目3-8   住天新狭山ビル
TEL.04-2968-6008
FAX.04-2968-6018
■業務内容 不動産の売買 賃貸  仲介 リフォーム■
TOPへ戻る